2008年04月29日

くじゅうの風は最終日に穏やかに!

大分県竹田市のくじゅう花公園。
GW前半のイベントとしてフライワンで熱気球係留体験飛行にお邪魔して4日目(3月の春シーズンオープニングから通算すると8日目!)。

晴れると九重連山はもちろん、南は阿蘇まで望むことが出来るので、更に熱気球で空から眺めると、本当に気持ちがいいんでしょうけど、何せ風が強かった…。

さて最終日はどのくらいの方に、熱気球体験を楽しんでもらえるでしょうか。

IMG_1508.JPG IMG_1512.JPG

あぅ、今日も風にあおられるか?アリスよ!


…4日目(通算8日目)であった最終日は、朝8時半過ぎからの最初の立ち上げは、やはり丘の上の少々早い風にあおられ、上の写真のように熱気球を立ち上げたけど、半分がへこむまでになってしまう状態に。

…というわけで風が収まるまでしばし待機です。


IMG_1517.JPG

あれ?そこで待機しているのは… 誰?


さて、気を取り直しまして、10時半過ぎ。
少し風がおさまったところで再びトライです!
さぁ、今度はどうだ!

IMG_1523.JPG

今度はうまく立ち上がりました!
しかも、この穏やかな風が続いています。

しばし、くじゅう花公園とマッチしている不思議の国のアリスをお楽しみあれ!

IMG_1527.JPG IMG_1529.JPG IMG_1541.JPG

最初の立ち上げを少々早めにスタートさせたのと、穏やかな中でも風がそよぎながらの係留でガスの使用ペースも若干早かったため当初予定よりも1時間弱ほど早くガスが終了…。係留も終了となりました。

本当にお疲れ様でした。
くじゅうでの熱気球係留体験を楽しんでいただいた皆さま、いかがでしたでしょうか。


-----------------------------------------------------------
くじゅう花公園は、今年(2008年)3月20日、リニューアルオープン!
-----------------------------------------------------------


Reported by T.Nakashima
posted by BT FLY ONE at 19:05| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 係留飛行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
九重高原は約800mの高度があり、久住連山をバックに阿蘇五岳、祖母山山系が見渡せる抜群のロケーションでしたが、さすがに風が強く中々大変な係留でした。
搭乗できたお客さんには大変喜んで頂けたようです。
東京からきた方などは「昨日は黒川温泉に泊まって今日は湯布院泊まりなの」と事も無げに言われながら九州の旅を楽しんでいらっしゃいました。
この景色を見ながらフりーフライトが出来ればもっと贅沢かも。
皆さんも一度遊びに行かれたらどうでしょうか。
Posted by Kaoru Kawasoe at 2008年05月13日 17:14
くじゅう花公園さんで、係留してあっという間に、3週間が過ぎてしまいましたね。4月、2回目の係留は、雨にあうこともなく、お天気はばっちりでしたね。しかし、風は、相変わらず強かったですね。でも、後半の2日間、何とか係留出来て、それを楽しみに来られたお客さまにも喜んでいただけて、良かったです。時々、アリスが、アリスじゃないと思うほど、細く変形していましたが。4日間の係留、楽しかったですね。それで、おみやげにちょっとお勧めグッズを紹介します。もちろんお花は奇麗ですし、花をモチーフにした、グッズはたくさんありました。前回は、私も
バラのハンドソープを買いました。
しかし、今回1番のお勧めは、手作り、トマトケチャップです。とにかくこれがおいしいのですよ。私は、前回と今回で、7本買いました。もし、くじゅう花公園さんに行く機会があったら、探してみてくださいね。
Posted by yukinko at 2008年05月19日 12:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック