2006年08月07日

わっしょい百万夏祭りにて熱気球係留

暑い!熱い!熱気球の係留でした。

DSC02105.JPG

8月5日(土)〜8月6日(日)まで開催された
わっしょい100万夏祭りのこどもイベントの1つとして「わっしょいバルーンチャレンジ」というイベントでの熱気球係留でした。
http://www.wasshoi.info/event/kidsfesta.html


わっしょい百万夏まつり:華やかに祭り競演 小倉北区で開幕/福岡
毎日新聞(2006年8月6日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060806-00000172-mailo-l40
「百華繚爛(ひゃっかりょうらん)」をテーマにした今年のわっしょい百万夏まつりは初日の5日、好天に恵まれ、よさこい踊りなどさまざまなイベントが小倉北区の北九州市役所周辺で繰り広げられた。
最高気温が34.9度(八幡西区)まで上がる猛暑の中、オープニングパレードにはマーチングバンドや踊りのグループ、企業など24団体約1000人が参加。日が沈むころには市内の祭りが集まる「夏まつり大集合」が始まり、沿道では多くの観客が光と音の華やかな競演に酔いしれた。
6日は、市役所前の勝山公園大芝生広場でスポーツ体験や熱気球搭乗が出来る「わっしょいこどもチャレンジ広場」があり、午後5時半から小文字通りで「百万踊り」、午後8時半から新勝山公園で花火が打ち上げられる。


キチンと、熱気球の係留も記事に書かれております。


DSC02107.JPG DSC02109.JPG

午前10時過ぎから、第1回目の係留飛行がスタートし、小学生を中心に50人くらいの子供たちが熱気球体験しました。


…が、暑い!
35℃近い中でのバーナーはかなり暑い…というか熱かったです。

そして、暑さにあわせて次第に風も吹いてきまして、午前中は11時前に急遽、係留飛行を途中中止。

DSC02111.JPG

バーナー体験などで楽しんでもらいました。

その後、お昼の係留体験をしてもらうために、立ち上げをトライしたのですが、残念ながら風が収まる気配もなく、午後2時過ぎからの係留体験も含めて、本日の熱気球係留体験飛行は中止(終了)となりました。

暑い中お疲れ様でした!ホントにたくさんの水分を摂りました。

「わっしょい100万夏祭り」の最後のイベントとして花火大会も予定されていたのですが、佐賀からの我々は、暑さを避けるように会場をあとにさせていただきました。

どこもこれから夏〜秋の祭りのシーズンですね。


Written by T.Nakashima
posted by BT FLY ONE at 20:00| 佐賀 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 係留飛行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック